HISTORY

HISTORY

キャナルアートの歴史

Cosmos Project
2010年5月~(以降、毎年開催)

中川運河執念の地域の人々とともに、周辺をコスモスで埋め尽くそう!というプロジェクトです。

Project No.Zero
2010年10月

  • D-K Live 中川運河水辺再生への挑戦
  • ライブパフォーマンス 能と現代音楽による空間芸術
  • ヴァイオリンコンサート スズキメソード
  • シンポジウム 水辺空間、街づくり、アート~中川運河再生に向けて
  • ペチャクチャナイト名古屋 Vol.7
  • 段ボール茶室 大茶会と建築ラジオ
  • クロージングパーティー

Project No.One プレイベント
2011年10月

  • 「からだで絵本を描く」ワークショップ
  • 「現代音楽」ワークショップ
  • 「クロストークと音楽」
  • D-K Live 名古屋市庁舎&愛知県庁舎
  • あなただけの中川運河をカメラでみつけよう!

Project No.One
2011年10月

  • D-K Live「鎮魂」
  • -現代音楽- Presents#I
  • ヴァイオリンコンサート スズキメソード
  • シンポジウム
  • みづき茶会

ポケットパーククリーンアップ
2012年9月

野外プログラム会場となる河岸の「ポケットパーク」の整備を目的に、各社のご協賛、地元企業・個人のご協力などをいただき、真っ白なキャンバスに塗り替える活動を実施しました。

Project No.2
2012年10月

  • Coup de folie(狂気の発作)
  • ~時を超えて語り継がれる音楽と舞踏の光と影~
  • スズキメソード 大沢ヴァイオリン教室の子供たち
  • 名古屋静脈
  • 中川運河の昔と今をつなぐ歌声コンサート
  • 水辺にあかりプロジェクト

PSキャナルアートクリスマス
2012年12月

中京テレビとの共同企画として実現しました。

  • D-K Live
  • ヴァイオリンコンサート

Project No.3
〈ARToC10助成事業〉
2013年10月

  • キャナル・マルクト・フェスタ
  • D-K Live デジタル掛け軸~能とのコラボレーション~
  • バルーンアート
  • スズキメソード 大沢ヴァイオリン教室の子供たち大沢ヴァイオリン教室の子供たち
  • CONSONERE 2013 EXHIBITION
  • スズキメソード 大沢ヴァイオリン教室の子供たち
  • CONSONERE 2013 EXHIBITION

中川運河再生シンポジウム2013
歴史・景観・アートで彩る中川運河
2013年11月

名古屋都市センター11階ホール

中川運河再生シンポジウム2014

中川運河の「過去」、「今」、そして「未来」へと紡ぐ物語

2014年2月

中川文化小劇場 3Fホール

Project No.4
〈ARToC10助成事業〉
2014年10月

  • 倉庫内スペクタル+水上パフォーマンス
  • スズキメソード ヴァイオリン王 鈴木政吉作 “幻の名器”演奏
  • クリスタルボウル演奏 
  • NAKAGAWA CANAL マーケット
  • ライブペイント「最濃黒無(モノクロム)」

国土交通省大臣表彰「手づくり郷土賞」受賞
2015年1月

地域の魅力や個性を創出している良質な社会資本、及びそれと関わりを持つ優れた地域活動が一体の成果として表彰されました。

中川運河再生シンポジウム2015
キャナルアートミーティング~世界運河会議に向けて~
2015年3月

中川文化小劇場 3Fホール